本文へスキップ

一般財団法人 産業経理協会は、財務・経理を中心とする経営管理に関する調査・研究・普及を行っている団体です。

TEL. 03-3253-0361

FAX. 03-3251-0533

〒101-8333 東京都千代田区神田淡路町1丁目15番6号

【講座のご案内】

  <第61回 2014年度>

会 社 経 理 基 礎 講 座

概 要

 当協会では、1954(昭和29)年開設以来、半世紀以上にわたり経理部門新入社員の方々を主な対象として「新入社員経理基礎講座」を開催してまいりました。
 その実績を踏まえ、本年も新入社員をはじめ経理部門および各事業部門の経理担当に初めて配属された方々に、仕事を進めるに当たって必要となる財務会計を提供することを目的に、「会社経理基礎講座」を開講することといたしました。
 貴社ご研修プログラムの一端として、是非ともご活用いただきたく、ここにご案内申し上げる次第でございます。

講義項目

T.会計の二つの機能と計算領域
  財務会計の概要と基礎的前提
 1.会計の領域と役割
 2.制度会計の概要と会計公準・会計主体論
 3.財務諸表の種類
W.損益計算書
 1.損益計算書の分類
 2.営業損益の会計
 3.営業外損益および純損益の会計
 4.特別損益計算と当期純資産計算
 5.損益計算に対する基本思考
U.複式簿記の仕組みと貸借対照表総論
 1.財務諸表作成の前提としての複式簿記体系
 2.貸借対照表、損益計算書の作成方法
 3.貸借対照表の様式と分類基準
           およびその能力と評価
X.その他の財務諸表、
  財務諸表の一般原則と連結財務諸表

 1.その他の財務諸表
 (株主資本等変動計算書、財務諸表附属明細表、   キャッシュ・フロー計算書、四半期財務諸表)の概要
 2.財務諸表の一般原則
 3.連結財務諸表の会計
V.貸借対照表各論
 1.受取債権・有価証券・棚卸資産の会計
 2.固定資産の会計
 3.繰延資産および負債の会計
 4.純資産の会計
 5.貸借対照表の性格
Y.経理部門スタッフの心得
 1.経理は経営の要 −企業活動の全般に参画する
 2.これからの経理人
 3.経理心得

要 項

開 催 日
第1回 6月20日(金) 第4回 7月 8日(火)
第2回 6月27日(金) 第5回 7月15日(火)
第3回 7月 1日(火) 第6回 7月18日(金)
講  師
専修大学大学院教授
企業会計審議会会長
産業経理協会理事長 
 安 藤 英 義 氏
日 本 大 学 教 授
産業経理協会評議員
 五十嵐 邦 正 氏
日立製作所名誉顧問
産業経理協会 会 長
 八 木 良 樹 氏
      
時  間
各日とも 13:30 〜 17:00 まで (計6回)
※最終回のみ13:30 〜 15:00 まで
会  場
産業経理協会ビル 2階 講義室
   住所:東京都千代田区神田淡路町1−15−6
       >>>地図はこちらをご参照ください
   電話:03−3253−0361       
参 加 費
46,440円(税込)(非賛助会員1名につき)
43,200円(税込)(当協会普通賛助会員1名につき)
39,960円(税込)(当協会正賛助会員1名、当協会特別賛助会員2人目から1名につき)
無   料    (当協会特別賛助会員1名)
お申込および
ご連絡先
ダウンロードした申込書をプリントしていただき、必要事項をご記入の上
FAXにてご送信下さい。
>>>お申込書(PDF)ダウンロード

【ご連絡先】
一般財団法人 産業経理協会
   住所:東京都千代田区神田淡路町1−15−6
   電話:03−3253−0361
テ キ ス ト
五十嵐邦正氏著『基礎財務会計(第15版)』(2013年2月・森山書店刊) を使用致しますのでご持参賜りたく、また、購入ご希望の方には初講日に書店が出張販売いたします。